写 真 館
青春時代
 
           
 
 
   
 
 
  中・高・大学と野球部に在籍し、“キャッチャー人生10年”。この写真は高校1年の夏、東京大会でファンの女の子が写したもの。     高校時代のバッテリー。  
 
 
           
 
 
   
 
 

同じく当時のレギュラーで、バッティングオーダー順に並んだ。本人は3番バッター(左から3番目)。  →拡大

    大学入学直前、高校時代の野球部の仲間と高校のグラウンドにて。左端が本人。  →拡大  
 
 
           
 
 
   
 
 
  昭和26年4月、東京大学入学と同時に、野球部に入部。     大学1年生から、正捕手として活躍。  
 
 
           
 
 
   
 
 
  本郷グランウンドでの練習風景。バットを振るのが本人。     同級生の脇村3塁手とともに。脇村選手は現在、日本高校野球連盟会長。  
 
 
           
 
 
   
 
 
  大学4年生。     大学時代。中央が本人。右側は2007年6月の日経新聞「私の履歴書」に掲載されました、潟jコン相談役の吉田庄一郎様、左側は野田聖子衆議院議員の実父である島稔様。三人は東京高師付属中の科学組でも一緒であった。  
 
 
           
 
 
   
 
 
  大学の卒業アルバムより。下列右から二番目の石に腰掛けるのが本人。本郷の三四郎池にて。 →拡大        
 
 
 
 
 
 

Copyright 2008 Hirohisa Fujii Office. All rights reserved.